会社案内|土地・分譲、宅地の開発やリフォームのことなら株式会社グリーンフィルドにお任せください

会社案内

代表挨拶施工責任者挨拶企業理念会社概要所在・地図

代表挨拶

代表挨拶

グリーンフィルドは、お客様にご満足いただける宅地を作ることを使命として宅地開発事業に取り組む会社です。

宅地はお客様がずっと生活されるかけがえのない商品です。当社では設計者・施工者・不動産取扱者がそれぞれの視点で土地の購入 から開発設計、宅地造成工事、住環境の良さや相場の検討などの全てに関わり、コスト面、及び品質面においてバランスのとれた、 お客様にご納得していただける宅地を提供してまいります。

昨今、構造偽装問題による設計・建設業者に対する不信感がなおも強まっておりますが、私どもは隠されがちな工事記録を開示して おりますので、宅地をご検討される上で心配や不安をお持ちの方は、ぜひグリーンフィルドへお越しください。宅地のレシピである 工事記録をご説明いたします。また、ものづくりは人の手によるものであり、現場に入る職人さんも当社のブレーンです。 事業主である管理者の指揮のもと、職人さん一人一人がここに住むお客様を意識して精一杯きちんとしたものを作る! これがグリーンフィルドの品質です。

グリーンフィルドは不動産業の会社ですが、設計屋であり技術屋です。宅地開発はものづくりであるという信念のもと、社員全員で より良い宅地の提供に取り組んでまいります。これまでお客様をはじめとする多くの方々にいただいたご指導が私どもの宝です。

今後ともグリーンフィルドをよろしくお願い致します。

ページのトップへ



施工責任者挨拶

グリーンフィルドの施工スタッフは、社員をはじめ協力業者ともに高い技術を持ったプロ集団です。私は、当社のお客様に対して、

  • 正確な施工
  • きれいな仕上がり
  • 低価格
  • 施工情報開示
  • 親しいお付き合い
といった“満足のフルコース”を堪能していただくことをお約束いたします。

“自分が住みたいと思える宅地をつくる”

これが私の施工におけるポリシーです。自分がつくるものには愛着があります。 その心をもって「自分が住むとしたら・・・」と考えた時、いつも気持ちがはやります。



ページのトップへ



企業理念

1.お客様と価値観を共有し、
2.確かな技術と、ものづくりへの熱い思いを根底におき、
3.信頼される宅地メーカーを目指す!



ページのトップへ



会社概要

設立 昭和58年7月8日設立
取締役氏名 代表取締役 青野 一稔
事業内容 不動産事業、設計業、建設工事業。
宅地造成に必要な設計技術並びに施工技術を背景にトータルな宅地開発事業を展開
財務 資本金 1000万
沿革
昭和58年7月 有限会社グリーンフィルド設立
マンション管理業を主とし、飲食業・物販業を行う
平成10年 飲食業物販業の売り上げ減少に伴い一時営業休止
平成20年5月 株式会社グリーンフィルドに商号変更
代表取締役として 松尾高司 就任
旭区川井本町の雑種地を購入し、宅地開発事業を始める
平成20年9月 決算期を9月末に変更
平成21年3月 Green Hill's川井本町宅地造成工事竣工
宅地販売開始
平成21年7月 Green Hill's東玉川学園宅地開発事業に着手
平成22年2月 リフォーム事業に着手
岡野町マンション2DK物件即完売
平成22年5月 Green Village日野中央宅地造成工事に着手
平成27年10月 代表取締役として 青野一稔 就任
所在 〒245-0051 神奈川県横浜市戸塚区名瀬町764-11
TEL 045-810-3040(代表)
※マウスを使って縮尺変更や移動ができます

グリーンフィルド周辺を大きな地図で見る
従業員 技術職 6名
営業・事務職 5名
許可・資格

○宅地建物取引業者 一級建築士事務所

○宅地建物取引主任者
 一級建築士
 一級土木施工管理技士
 一級建築施工管理技士

ページのトップへ

土地・分譲
宅地開発事業
施工事例